不動産屋めぐりをする

新しい職場が今、住んでいるところから遠いので、近場に引っ越しをすることにした。
物件を探さないといけないので、仕事が休みの日に朝から不動産屋めぐりをすることにした。
どこに住みたいのかというのは、明確にしていた。
しかし、そこにとらわれないほうが、物件はみつけやすいということがわかった。
少し離れた場所にアパートをみつけてもらうと、家賃も安かった。
ほかにもっと物件があるのではないかと思い、違う不動産屋にもいった。
そこは、キャンペーンもしていた。
物件を決めるとキャンペーンが適応になる。
どうせ決めるのなら、キャンペーンが適応になれればラッキーだなと思った。
いろいろな物件をみせてもらい、ここ気になるなと思うところが何件かあった。
時間が遅いので、次の日に内見にいくことになった。
次の日、内見にいくと、部屋の中はすごくよかったのだが、外が近所に住んでいる子のおもちゃがおいてあったりした。
これは、外がうるさいのかなと思い、諦めた。
次の内見に向かった。
場所もばっちりで、部屋もリフォームされていた。
すごくきれいだったので、ここに決めた。