不動産屋めぐりをする

新しい職場が今、住んでいるところから遠いので、近場に引っ越しをすることにした。
物件を探さないといけないので、仕事が休みの日に朝から不動産屋めぐりをすることにした。
どこに住みたいのかというのは、明確にしていた。
しかし、そこにとらわれないほうが、物件はみつけやすいということがわかった。
少し離れた場所にアパートをみつけてもらうと、家賃も安かった。
ほかにもっと物件があるのではないかと思い、違う不動産屋にもいった。
そこは、キャンペーンもしていた。
物件を決めるとキャンペーンが適応になる。
どうせ決めるのなら、キャンペーンが適応になれればラッキーだなと思った。
いろいろな物件をみせてもらい、ここ気になるなと思うところが何件かあった。
時間が遅いので、次の日に内見にいくことになった。
次の日、内見にいくと、部屋の中はすごくよかったのだが、外が近所に住んでいる子のおもちゃがおいてあったりした。
これは、外がうるさいのかなと思い、諦めた。
次の内見に向かった。
場所もばっちりで、部屋もリフォームされていた。
すごくきれいだったので、ここに決めた。

ホワイトニングをしにいく

久しぶりの彼氏ができて、とても浮かれていた。
しかし、彼氏は思ったことは、ずばっと言ってくる性格で、たまに傷つくことも言ってくる。
それは、悪気があるわけではないが、やはり言われた方はショックを受ける。
きっと女の人なら、そういう人はたくさんいるはずだ。
この間、ふと、歯に着色してるよね!ホワイトニングいかないの?と言われた。
その日から、笑うのが嫌になり、うまく笑えない日が続いた。
こんなに笑えないのは嫌だ!と思い、ホワイトニングにいくことにした。
ホワイトニングは、保険適用外なので、実費になる。
正直、高いと思った。
しかし、即効性と持続が長いのにすると、すぐに効果が現れるので、それをすることにした。
そして、ホームホワイトニングもすることにした。
これで、白さをなるべく長くキープするのだ。
彼氏に言われたから、したのだが、やってよかったなと思った。
本当に白くてきれいな歯になったのだ。
やはり、食べ物の着色というのは、人によってしやすい人もいるらしい。
きちんと歯磨きをしていてもなるので、ホームホワイトニングを頑張ろうと思った。